in 独り言

自由

-0 COMMENT
IMG_4441.jpg
photo by TABIANAKAMA


自由とは世界観である

時にアートとしての自由とは
基礎がしっかりとできたものが初めて踏み外すことができる

書でいうところの崩し文字みたいな気がする

歌手がわざと適当に歌う
「HAPPY BIRTHDAY」は実はリズムがあっている

崩すというのは
踏み外すというのは
適当というのは

ちゃんとできるということが
「基本」でなくてはならない

ちゃんとできない人間が
何もできていない人間が

「自由に」といったところで

最初からあなたほど自分勝手な人はいない

そう思われるだけなのだ


踏み外したいならば
自由に生きたいのならば

そうではない自分を心のど真ん中に置く必要がある


セレナ


  • Share

0 Comments

Leave a comment