in 独り言

-0 COMMENT
IMG_6974.jpg


まるで手術跡のように

月日は流れ
痛みも無くなっているのに

確かに傷の痕跡が存在している
そんな心の傷がある

その傷は時々痛み
その傷をまざまざと見るたびに
どうしてこんな目にあったのだろうと
深く苦しむ人もいるだろう

それでもあなたが生きているならば
その傷はあなたの勲章になる

その傷を背負っても
笑って生きているあなただから
それはあなたの立派な勲章だと思う

だけど
こんな勲章はいらないから
傷跡を消して欲しいと思うよね・・・

私もその傷跡があるからわかる

帝王切開の傷跡のせいでビキニが着れなくなったように

心の傷跡のせいで
いろいろな弊害が起こるのだから・・・



セレナ

  • Share

0 Comments

Leave a comment